スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.04.04 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

カジュアル。

じゃあまた! こんな風に言われたらそりゃまた来ちゃう。


欧米風。フランクリー・スピーキング。でもこうやって字にするとなかなかストレートに突いてきますね。
ウチも外資系なのだから、こんな風にお客様にカジュアルに当たってみるのも悪くないのかも。
カッコつけずに、トン、と言いたい事を置いて。
意外と素直に響いたりしてね。今度プレゼンで使ってみようかしら。



今の家で独り暮らしを始め、なんだかんだで4年半くらいなんですが。
凝り性のワタクシとしたことが、そういえばテーブルがずっと使いにくいことに今更ながら気づきまして。

そういえば慌てて買ったんだ。
引っ越し祝いとか言って友達が飲みに来るのに、テーブルも無いんじゃダメだと思って、慌てて。無印でコタツを。

でもやっぱりコタツだから、ソファに座ったときに高さが合わない。
ローテーブルとしては機能しなくもないけど、低い。
なのでソファに座るとPCが使いにくい。
なので地ベタリアンになる。
そこで仕事したりして長時間居てると、結果腰が痛くなる。。。


この悪循環をようやく改善する気になりまして。
暇を見つけて、色々探しに回っております。

TRUCKもお気に入りなので、アレから何回か通っているのですが、、、
そういえばIKEAも同じくらい近所だったことに気づき、フラッと寄ってみました。(こういうとき車は本当に便利だ。)

うーん・・・・・・安い!
そしてシンプル&カジュアル。飾らない無垢な感じがとても気分にマッチする。

おまけに最後の挨拶がいい。
じゃあまた!
うん、またね!って応えてしまいそう。
ひとついいのも見つけたし、TRUCKの1/10の値段で買えてしまう。。笑
悩みますねぇ。


関係ないけども、あとひとつ気になったモノ。幸せの竹、とかなんとか。

ウネウネウネウネ。あー気持ち悪い。笑
何に使うでもなく、お守り、だっけな?





関西初バーニーズ。

3/5、神戸元町に関西初、待望のバーニーズニューヨークがOPENしたんですよね。


OPEN当日は、平日にもかかわらず300人くらい並んだとか。
行きたかったのですが、、、平日はねぇ。。

とか思っていたら、こないだちょっと都合がアレしまして。行って来れました平日に。笑
いやー、空いてる。平日×雨が好都合だったんですかねぇ。ゆったりお買い物できました。

以前東京・銀座のバーニーズニューヨークに行った時は、その広さと品揃えに圧倒されましたが、
神戸のこちらもなかなか。
B1Fがメンズ、1Fも半分くらいにメンズのシャツ・ネクタイ・鞄、諸々、です。
B1Fにはゴルフラインも揃ってるのがなかなかよいかも。

売り場面積はそりゃ銀座店には劣るものの、品揃えはさすがでした。
高名なブランドがずらり。これじゃあお金が幾らあっても足りませんよ・・・。


で。お目当ては神戸店OPENを記念したペンギンバイマンシングウェア×各ブランドのコラボポロシャツ。
(こんなに寒いのに今から夏物買ってどうすんだ、という話はさておき)以下6つのブランドがコラボしてます。
 HAVERSACK(ハバーサック)、SLOWGUN(スロウガン)、CLASS(クラス)、
 08SIRCUS(08サーカス)、KEMIT(ケミット)、WHEREABOUTS(ウェアラバウツ)

全部ペンギンロゴが思い切りカスタムされてて、いい感じ。
中でもSLOWGUNとコラボしたピンクポロが大人気だったようで。自分も狙っていったのですが、、、

思い切り売り切れ。。。

全国のバーニーズの在庫が神戸に集まったのに、それでも初日で売り切れ。
残念。嗚呼、やはり買い物の基本は初日なんですよねぇ〜・・・


まぁ・・・しょうがないですね。他に色々物色し、一応2つ戦利品を。
KEMITとコラボしたポロシャツ。ペンギンはビーズで出来ております。ほほぅ。


もひとつ。サイコバニーのシャツ。初サイコバニー、です。ウサギ×ドクロ。
ドクロモチーフ、いつもなら手に取らないのですが、、、なんか最近ワンポイントに弱い自分。



ついでにもひとつ。こちらはノベルティで、ペンギン、ですね。
ハンガーになっております。実用性はアレですが、、なかなかキュート!



店内は広く綺麗で、ラインナップもいつものお店とは被らず、なかなかイイかも。
これから重宝しそうな予感です。

ちなみにここ、元町の旧居留地にあるのですが、特筆すべきはむしろその立地。
神戸市立博物館、オリエンタルホテルと同じビルにあるのですが、地下に140台分駐車場を備えてるんですよね。
30分250円ですが、平日は最大料金1000円!さらに駐車場にはイイ声のバトラー付き、です。笑

なので、ここに停めて、バーニーズで買い物した後、南京街に行くもよし、元町の他のショップで買物するもよし。
一日神戸元町を満喫しても、都会で駐車場1000円ってのは、かなり使い勝手良いですね。

休日は最大料金が2000円になるのでちと高めですが、それでも待たずにサクっと停めれるってのは、なかなか価値アリと見た。
ま、でもやっぱりこれからも平日狙いですけどね。笑

しかし神戸って思ったより近いです。ウチから車で30分で行けるとは軽く驚きです。
バーニーズ効果も相まって、これからお出かけ頻度多くなりそうですね。


ちなみにもうすぐその近所に、BEAMS HOUSE(こちらも関西初!)が出来そう。
BEAMSと言えば、高校生の頃みんな挙ってナイロンのショッパーを背負ってたなぁ。笑
HOUSEは”大人のビームス”。これも楽しみですねぇ。


神戸元町、また近々行こ。てことで、リコメンドです!






決め技の名は、マヌーバー。

ルービックキューブ、買いました。
今、職場で小さくブームなんです。


きっかけは、たまたま見たTV番組。
芸人さんが、3ヶ月かそこらで何が出来るか・・・ってやつだったかな?
練習に練習を重ね、最終的には1分で完成させてしまえるレベルに到達したんですよ。凄い!

で、翌日その話を職場でしたら、実は隣の席の先輩が「出来る人」でして。
実際に生で完成させるところを見せてらもうと、それはそれはもう衝撃で。

影響されやすいワタクシ、早速Amazonでポチッと。。笑


ルービックキューブって、買うと一応説明書が付いてくるんですよ。完成させる手順書が。なので初心者でも全然OK。
買ってから今日で5日目くらい。それを見ながら作っては崩し、作っては崩し、、、
ようやく手に馴染んできたものの、何も見ずに完成させられる先輩のようにはなかなか行きません。
んー、先は遠い。。。

ま、こういうのってなんか疲れたときの頭の体操にはいいのかな、と思って。
しばらく続けてみます。なんか、こういうパズルってはまるんですよね。

ちなみに、手順書によると、一番最後の仕上げの手順には名前が付いてます。
その名も、"ルービックス マヌーバー"(中段のサブキューブの向きを変換する技)。
最後の決め技に名前が付いてるとは。何だかカッコイイ!
ちなみに、「上・右・上・右・上・右・右・下・右・下・右・下・右・右」 です。
うん。何のことか全然伝わりませんよね?笑


この手順はまだましなのですが、ここまで来るのに時間がかかるかかる。
パターンを覚えて、こういうときはこう、こういうときはこう、ってのを染み込ませないとダメなのです。
反復あるのみ!です。


ちなみに、後輩のワタクシがある程度できるようになってきたので。先輩曰く
「追いつかれるとやばいので、4×4を買おうか検討中」とのこと。
そう。普通のルービックキューブはもちろん3×3なのですが、上級者向けには4×4のキューブもあるのです。
ちなみに、もっと上級者向けには5×5もあります。。考えられん。。。

プロフェッショナルを目指したい方、行ってみますか?

4×4のキューブ
ルービックリベンジ

5×5のキューブ:
プロフェッサールービックキューブ



あと、iPhoneユーザーにはこんなアプリも。

ルービックキューブを6面すべてそろえる cube cheater[iPod touch活用術 コラム]
http://ipod.finder-web.net/apps/entertainment/cubecheater.html




Quesorvel×plantica Installation for TOMORROWLAND。

先週、いつもよくしていただく店員のFさんから事前連絡いただき、行ってきましたTOMORROWLAND京都店。
Fさんが転勤してから初めてですね。遅くなってすみません。やっぱり少し遠いんです、京都。。

案内いただいた2/20〜28まで京都店での催しがこれ。Quesorvel×plantica Installation for TOMORROWLAND。

Quesorvel(キソベル)は京都発のブランドなんです。だから京都店なんですね。

名前の由来は確かキセルのポルトガル語、だったかな?
デザイナーの岩岸さんのお祖父さんがよく吸われていたとか。
岩岸さんはそのお祖父さんが洋服好きだったことに影響を受けてるらしいです。

一方、planticaは、代表の華道家、木村貴史さんを筆頭として、植物を使いながら空間演出をするプロジェクトチーム。
ユニクロのCMに作品を提供したり、BMWや京都ハイアット他、有名企業との作品多数。
adidasの代官山のshopとのコラボではplanticaファンが集まり、売り上げが何倍にもなったとか。
超多忙な売れっ子チームなんです。

今回はそんなお二組が実は友達で、タッグを組んでTOMORROWLANDで、、てことらしく。
上の写真は建物入り口部分のディスプレイなんですが、planticaの演出なんですね。
花の使い方がやはり一味違います。

そんな素敵ディスプレイは入り口だけに留まらず、店内にも。

独創的ですねぇ。
Quesorvelのテーマが「前衛懐古」「色気と毒気と可愛げ」なので、それに合わせてのことらしく。なるほどなるほど。

あ、以上全て、服の着こなしだけじゃなく、デザイナーや製法、素材にも非常に造詣の深いFさんの請け売りです。笑
Fさん、勉強になりました。ありがとうございます。


さて。今回はオーダー会なので、サンプルが置いてあり、それを試着しながら予約するシステムなんですが、
今年の目標の貯金のことを忘れないように試着したり、、、
無駄遣いをしないように考えつつしっかり数点予約したり、、、
そんなことしながらFさんと色々話していると、なんとデザイナーの岩岸さんご本人が登場されまして!ご紹介いただきました。

とっても気さくでお洒落、ステキな方でしたが、ご自身がデザインされた服をしげしげと見つめ、
手触りを確かめたり、ちょっと離れてみてはまた近寄ってみたり、、、
ホントに服が好きなんだなぁ・・・と。業種は違えど、あの姿勢は見習わないとなぁ。


あ、そうそう。期間中、購入すると、ノベルティが貰えます。
岩岸さんがサッカー好きということで、3カ国分のサッカーチームのテーマカラーを使った靴下。いいですねぇ。
僕はポルトガルをチョイスしました。あとはフランスと、、あぁ忘れた。。メジャーではない国。何でもFWが好きだとかで。笑
Quesorvelのワンポイントもしっかり入ってます。


ちなみに。岩岸さんとお会いできたから言うのではないですが、Quesorvelの服はどれも非常に作りこまれてます。
アトリエでの経験、染色工場、テキスタイルの加工工場、そしてまたデザイナーに・・という
岩岸さんの背景をひしひし感じる服作り、是非ぜひ直接、ご確認ください。
洋服好きには堪らないですよ。
今月28日まで、TOMORROWLAND京都店にて。(あぁ、、何だか完全に回し者みたいだ。笑)


Quesorvel blog:
http://quesorvel.jp/blog/

plantica:
http://plantica.jugem.jp/





物欲にSTOPを。

そういや、カメラストラップ買ったのでした。Acruのを。

完全PEN向けというわけではないけれども、それを意識して作られてるモデルがあるんですね。
こいつもそれ。カフェオレ、って色です。心斎橋のAcru(アクリュ)のSHOPにて。

こうして見るとやっぱボディが寂しい感じがしてきます。何かしらデコレートしてみたいなぁ、と。
ケースか、シールか。。

うーん。今年は財布を締めてかかりたいので、、、細かいモノでももうちょい考えます。
とりあえずこの悩むというステップを踏むことが大事だと思うです。


そういや、OLYMPUSからPEN向けの軽量かつ広角な素敵レンズが発表されてましたよね。
コッチも気になる・・・。

ED 9-18mm F4.0-5.6|MicroFourThirds規格交換レンズ|オリンパスイメージング
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/9-18_40-56/index.html

装着時の画像はこれとか。E-PL1に装着した場合。
http://japanese.engadget.com/photos/olympus-pen-e-pl1-hands-on-1/2673866/

Panasonicの「LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH」は、約300gで定価12万4950円。
それと比べるとやや抑え気味かな。35mm換算で2mmって、凄い微妙な感じだけど。。
重量がOlyの方は150gとPanaの半分なので、携帯性重視のマイクロ一眼はやっぱこっちかなぁ、と。

おっと、またしても散財の予感が。あぶないあぶない。
「迷う」のSTEP、2010年は重視していきますので。
(こうやって宣言しとかないと不安でしょうがない。笑)






初モンブランは贈り物に。

二日酔いと寝てないのとでなかなか仕事がはかどりません。。。
というわけで少しコーヒーブレイクがてら振り返りを。

昨日は3年下の後輩の送別会でして。
手塩にかけて育ててきたので寂しい限りですが、独立する!という彼の夢を応援する為に、これを贈りました。
モンブランのボールペンです。

まだ若い彼でありますが、これからは会社を経営していく身ですしね。
筆記具はよいものを持って欲しいと思いまして。自分もまだ持ってないのに。。いいナァ。。


トップにはもちろん例のマークも。分かりやすさ重視で。笑


大人ビジネスマン、と言えば万年筆 という典型イメージなんですが、万年筆って使い勝手がそんなによくないんですよね。
持ち手を選ぶというか。。あんまり気を遣わずに済む点では、やはりボールペンの方がいいかな、と。


それにしても、人のを選んでると自分の物欲も刺激されてなりません。
なんとか今回は我慢したものの、店員さんに色々お聞きして、色んなモノを見せてもらううち、
グッ!と刺さるモノと出会っちゃいました。。

てことで、自分のモノもそのうち、、、ね。



一目惚れ。

うーん、貴重な休日にFFをとっととクリアしたいのですが、そういうときに限って次から次へと外出への誘惑が。
先日のお休みは、ちょっと思うところがありまして。家具というか、ソファやらテーブルやらを見てきました。

まずは。ご近所にあることを今の今まで知らなかった、D&Department Osakaにて。
カリモク60が非常に充実してるんですよね。

カリモク、、、ステキ。代表的な黒いやつは、ウチの父の実家にすごく良く似たのが多数あるんで、
なんだかとても懐かしくなりました。座ってみたら座り心地までそっくり。。アレは実はカリモクなのかな・・・?
値段はまましますが、、頑張れば手が届きそうなとこですね。今年のご褒美to Meはこれかな。とか頭をよぎりました。
が、いやいや。今年の抱負を思い出せ、自分。
・・・よし思いとどまった。さー帰ろう。

と思ったものの、前日のhash新年会がちょうどここだったんですよね。行けなくて残念。
でもせっかくだからここのダイニングでランチ、、と思ったら。
・・・すんごい並んでました。混むのね。。14時過ぎだったのに・・・。遅めのランチも大人気みたいです。
つくづく縁が無さそうですが、、まぁでも近所なのでね。また今度出直しましょう。。(´‐ω‐)



さて。普通ならここでもう家に帰ってアレしちゃうんですけどね。
やはり今日は特別なので。勢いで2軒目行っちゃおうかと。
前から気になっていた噂の家具屋さん。TRUCKに行ってみました。


もー。ステキすぎ。あらゆるものがステキです。来てよかった・・・。
う、でも今年は物欲制限すると決めたのに・・・。いきなり意思が曲がり始めました。ふにゃふにゃです。

ここ、元々は長堀通沿いにあったんですよね。そこならチャリで行けたのになぁ。
2009/12からちょっと離れた旭区に移転されたそうで。というわけで今回は車で行きました。

※備忘録※
 TRUCKの店舗横に3台分の駐車スペースあり、とHPにもあるが、まず停められない。
 次にお店が契約されている別の場所の駐車場が牧病院の南側の駐車場の4,6,7,9,10番だが、ここもずっと一杯。
 結局、その駐車場の向かいにあるTimesが便利。30分で200円也。(この日は1000円かかった)


さてさて。TRUCKではやはりオリジナルのソファとテーブルがメインです。
年末の熱海(これ書き忘れてますが、そのうち書きます。)で見つけた柔らかレザーのソファも相当魅力的なのですが、
ここではむしろファブリックの魅力に改めて気づかされました。あ、元々ファブリック派なので余計に、ですね。

ステキソファがありすぎて、楽しくて。テンション上がりまくりでしたが、中でも一番のフィットがこちらでした。
もうね、決めましたよ。一目惚れってあるんですね。このソファを買うことを近い将来の目標としたいと思います。

FK SOFA 3-SEATER
あぁ、でも悲しいかな、ウチの一人暮らしスペースにはちょっと大きすぎます。Widthは2040。
しかしごろんと寝転んだら最後、もう起き上がれませんよ。コイツは。それくらいステキです。


なので、まぁまぁ落ち着け自分。これはちょっと将来の目標として置いときましょう。
こっち。これを今年の目標にしましょう。

FK SOFA 1.5-SEATER
同じソファの半分のサイズ感。一人で座って、横に鞄を置くくらいのスペースが出来ます。うむ、これ、よい!
(またしても一目惚れ)

座り心地はもちろん超抜群。疲れて帰ってきてここに座ってしまったらもう立てないと思えます。
もちろん、そのまま眠れます。ひとつ前の写真はこのソファに座って撮ったんですが、
その後上の3-SEATERに座りなおしたら、次にこのソファに座った女性が即寝てしまいました。
・・・おそるべしFK SOFAの座り心地。これはもう、買い、です。


ただし、、、ひとつだけ。
品物は先ほど言ったようにすべてかなりステキなものばかりですが、お値段もこれまたもひとつステキでして。。。
そうそう簡単には手が出ません。ホント今年、計画的に行かなければ。

と言いつつ、もひとつだけ覚え書き。

RT LOW TABLE (以上、写真はすべてiPhone3Gでさりげなく撮影。)
前述のソファにはこれを合わせたい。ソファに座ってNotePC叩くにもちょうどいい高さだし。間違いない!

今はFrancfrancで買ったソファに無印のコタツなのですが、これがどうにも高さが合わず。結局地ベタリアンなんですよね。
ソファ+テーブルの組み合わせを活用するには、これくらいの組み合わせがよいな、と実感。
ファブリック+木。やっぱ自分はこっち側だなぁ、、と思います。


で。散々楽しんだあとはこちら。実は隣にはTRUCKが経営するカフェがあるんですよね。Birdと言います。
D&Departmentといい、洒落た家具屋さんにはカフェ有りきなんでしょうか。いいですねぇ。

(暗かったのでこちらはPENで撮影。やっぱりiPhoneとは描写力が違いますね・・・)

このカフェも最近TVに出たようで、着いたときはすごい行列でした・・・。
ランチは15時まで。18時からディナーです。ランチに行くなら早めじゃないと無理だろうなぁ。
人気の揚げ立てドーナツは残り物になっちゃいますが、時間ずらして17時半くらいに入ると比較的空いてます。
30分くらいお茶して、その後食事を改めてオーダー、がいいですね。(でないと18時に合わせて来店するとまた行列に・・・)

あ、ちなみに、ディナー、旨いです。ボリュームたっぷりの煮込みハンバーグをいただきました。
次回は是非ベーコンとアボガドのターキッシュサンドイッチを。
(パンが実はブランジュリタケウチさんの特製だそうで。イキツケがこんなとこにも!何だか嬉しくなります。)


てなわけで。
何かと動き回った一日でしたが、一目惚れし過ぎて疲れた。。
あ、でも、例の2つのソファとの出会いは運命的なアレを感じました。いやホント。
かなり先になるでしょうが、、、念願叶った暁にはまたご報告を。

まぁ、目標が出来るってのもいいことです。よね?笑
肯定的に、前向きに。ステキな出会いと一目惚れ成就のため、明日も仕事頑張ろう!という話でした。
ウン?違う?



時計の買い方。

 弟が時計を買いました。

 なんと、自分と全く同じの。そんなのありか・・・笑
 OMEGAのスピードマスター、デイデイトです。

 あまりに面白いんで、実家に戻ったときに記念撮影。色まで全く同じです。
 
 (下がMe。上が弟。)

 まぁ、曜日も日付も分かるし、自動巻きだし、便利。飽きがこないシンプルなデザインで、
 気に入ってるし、いい時計だとも思う。
 けど、、、全く同じってのも、、どうなんだと。ねぇ。。 
 
 で、実はコイツを、ウチの弟はちょっと賢く手に入れましてね。
 今回はそのお話。

 自分はオメガブティックという、直営店風なところで買いました。
 ちょうど2年前の今頃ですかね。もちろん定価で。
 対して弟はというと、数万円くらい安く買ってるんですよね。


 そもそも、今年自分が別のを買ったところに遡ります。
 BAUM&MERCIERの、Classima Excecutiveって時計を購入しました。
 
 こいつは日本に直営店がないんで、コーナー展開してたりしてこのブランドに
 力を入れてくれている大丸梅田店で購入したんです。

 選ぶにあたって各種見てみたかったので、4つ5つと取り寄せをしてもらって、
 1〜2週間あれこれ悩んでたんですね。
 そしたらそのうちに大丸が"メンズウォッチフェア"を始めたんです。

 フェアと言っても、内容は 「特定ブランドはいつもより豊富に取り揃えてますよ」
 みたいにしか見えないんですが。なので、一応お目当てのBAUMもそのフェア対象に
 入ってたものの、こっちは勝手に個人でお願いして各種取り寄せしてもらってますから、
 まぁ、、関係ないな、、、と思ってました。

 ところが、、、

 迷った挙句決め、これ!と会計をする段になってから、
 「実はフェア開催中なので、15%OFFさせていただけます」 とのこと。

 熱い!
 というか安い!笑
 てかもっと早く言ってくれたら別のを買ったのに!!

 太っ腹なことに、在庫のみに適用なんてセコいことは言いません。
 新たに取り寄せをお願いしたものでももちろんOK。

 15%っていうと、1万円だと1500円ですが、10万円だと1万5千円。
 元値が高いと、15%って侮れないよね。

 百貨店、舐めちゃいけませんね。驚愕の値引額です。
 というか、それでも確保されているGPを考えると、なんという儲け率・・・。
 とにかく、狙うべきは百貨店のフェアなんだな、って初めて知りました。


 ・・・という諸々を、前々からOMEGAを欲しがっていた弟に話したんですね。

 そしたら、
 「OMEGAでもやってないのか」 とか、
 「いつそのフェアがやるんだ」 とか、
 途端に盛り上がり、直接大丸に電話していろいろ聞いたようで。
 この12月からこっそりと展開されていたOMEGAフェアを調べ上げ、
 見事15%割引で手にした訳です。もちろん事前に取り寄せをお願いしておいてね。

 やるなぁ。我が弟。てかその根性、仕事にも活かせよな。笑


 しかし、百貨店で買えば普通に国際保証書も手に入るし、
 メンテナンス含めても直営店で買うのと何の変わりもないはず。
 (弟はOMEGAのワインディングマシンまで貰えてたし、むしろお得。)

 それでいてフェアで15%OFFだなんて・・・
 うーん。。。
 
 最近、プロパーでばかり楽しんでたお買い物ライフ、
 ちょっと見直さないと行けないかもなぁ。なんて、ホント、考えさせられますね。
 お買い物は楽しいですが、こんな時代ですし、賢くありたいものです。

 あとまぁ、諸々、有限だしね。笑


ペダルをめぐる冒険。下。

 前々回前回の続きです。完結編。
 
 皆の味方、ホームセンターコーナンにて工具を買ったのに、残念ながら歯が立たなかった訳です。
 正直、友達にも言われ、プロの人にお願いしようか、なんてのも思ったんですが、
 ここまで頑張ったんだから最後まで独力でいきたいよね、という方が強くてね。

 んで、前回参照させていただいたサイト様でもリコメンドされていたものをゲット。
 いかつい見た目、手に持ったときのずっしり感。
 コイツ、、、いかにも、やりそうです。
 もしもの事態に備えて枕元に忍ばせておきたいくらい。
 ちょっと、いや、すんごい鉄臭いけど。笑

 HOZAN ペダルレンチ/C-200 Y-8052 
 
 参考サイトももっかい再掲させていただきます。 自転車のペダル交換 【Takaよろず研究所】

 プロも使用するというこのペダルレンチ。
 ちなみにペダルもこいつもAmazonでゲットできます。
 Amazon、今更ですが、すごいです。


 さーて。
 こいつが届いてからもう一回試しましたよ。
 念のためCRC5-56をもう一度吹きかけて、この長いペダルレンチをガチっと差し込んで、
 思いっきり力を込めて・・・


 動いた!とれた!!

 えらいぞHOZANペダルレンチ!
 てかほんとにすごいな。モンキーレンチだと全く歯が立たなかったのに、こいつだと一撃。
 作用点の力は距離に比例するってのはホントですね。モーメントって言うんでしたっけ?
 物理は苦手ですが、とにかく長いのが偉いポイントなんです。

 ペダルを交換(正確には取り外し)しただけなんですが。。。超感動。
 力作業って変なもので、なんか、久しぶりに成し遂げた感に浸ってます。

 いったん外れてしまえば小さい軽いものなんですが、
 この小さいペダルに苦しめられたんですよねぇ。。。

 
 比べてみます。
 交換前(再掲)がこちら。とげとげしいです。
 



 そして交換後!ゴムゴムしい。これならレザーソールも傷つきません!(多分)
 そして、レザーはツルツル滑りがちですが、これだとちゃんと滑らないのもポイント高しです。
 



 てなわけで。
 ようやく。よーやく、交換完了です。長かった・・・。

 大阪市のHPで西区の周りを勉強するなんて回り道もしましたが、色々学べましたねぇ。
 自転車屋さんに持って行ってたらこうはならなかった。やっぱり自力ってのも大事ですね。


 ちなみにすでに何回も乗ってますが、全く問題なし。傷なんてもちろん付きません。
 滑りもしないし、見た目もスポーツチックな雰囲気を維持出来てるし。

 休日にクロスバイクに革靴で乗りたい方は、もう、是非!
 リコメンドです。




ペダルをめぐる冒険。中。

 (前回、の続きのお話です。)
 というわけで、今更ながら大人のコーナンデビューです。
 西九条春日出店。光ってるねぇ。
 


 そりゃもちろん、行った事ない訳じゃない。
 関西に住んでりゃ父親と一緒に行った事ない訳がない。
 何でも売ってる。
 ドンキホーテよりも真面目な、ホームセンター。それがコーナンですよね。

 ですが。自分発信で行くのはこれが初めて。ドキドキ。です。


 で、結論。
 やっぱり何でも売ってる。コーナン最高!

 車を手に入れたこともあり、車載品諸々も購入したのですが、
 工具もゲット!これでペダルも交換できる!!

 

 左に入ってるのが、レンチ。
 いわゆる、モンキー、ってやつですね。

 やり方はこちら様のサイトで勉強させていただきました。

 自転車のペダル交換 【Takaよろず研究所】

 CRC5-56ももちろん買いましたよ。
 先に塗布して、ネジも緩みやすくしておいて・・・
 いざ、交換!


 ・・・あれ?

 もいっちょ!

 ・・・んんん?


 無理でした。。。

 1時間くらい頑張ってみました。血管切れそうなほどに頑張ってみたつもりでしたが、
 まるで回転する気配なし。回す方向が間違ってるのか(間違ってないけど)不安になるほどに。

 レンチが短すぎて、作用点に働く力がちっちゃいんですね・・・。

 

 さぁ、、どうする。

 ペダルは買った。
 レンチも買った。
 しかし力不足で交換できないなんて。。。



 というわけで、続く? 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM