スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.04.04 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

新年度ですから。

ウチの会社、新年度とか一切関係ないんですよね。

でも世間では、新年度がどうだこうだ、なんだか楽しそう。。

というわけで、blog、移転してみました。


・・・。

脈絡も、理由もありません。
なんとなく。笑

というわけで、今後は「はてなダイアリー」をご覧くださいませ。

ひょっとすると、またJUGEMに戻ってくるかもしれませんが・・・。
向こうが使いにくいことはなさそうなのですが、まだ使い始めて間もないですからね。

そのときは、そのときで。何もなかったかのように、ふらっと戻ってきます。


新しい粒録”はコチラ。
http://d.hatena.ne.jp/whitefield_d/

それでは皆様、今後ともどうぞ、ご贔屓に。

ターニングポイント。

 実は最近、とうとう、マンションの駐車場を借りちゃいました。
 

 住んでる場所柄、不要といえば不要ですし。
 駐車場代とか、維持費とか、色々あるんですけどね。。

 ゴルフ(の練習)にも行ける!
 外に出かける範囲が広がる!
 週末が雨でもスーパーに買い物に行ける!
 基本飲まないので、何なら友達を送っていくことだってできる!

 という、利便性とかやりたいこととかと比較して、晴れて契約ということで。
 スタッドレスじゃないからスノボには行けませんけどね。
 こないだ、いつもと違う仕事場に向かうのにこっそり車通勤してみたところ、その快適さに驚き。
 車がある生活っていいかも、です。


 車は実家に置いてあった自分の車を持ってきたんですが、
 確か会社入って1年目の終わりに買ったので、5年と半年?くらい。
 車の寿命が10年だとすると、今からそれなりに貯金とかしておかないと、次買えないですよね。
 今までは明確な目標なく貯金しなさいと言われ、なんだか深く理解に落とせなかったんですが、
 こういう現実が見えてくると、観念しないといけないのかもしれません。

 最近思うことも色々ありますが、いよいよ買い物生活にもピリオド打って、
 堅実に生きるポイントなんですかねぇ。


 もちろん、節約したお金をゴルフに流用、、、なんて意味がない。笑
 そうならないように気をつけつつ、ゴルフ熱も再燃させてみます。
 とりあえず、お手ごろな練習場でも探して、冬の間はゴルフの闇錬に精を出して、
 春になったらゴルフ場デビュー!・・・を目指そうかな。
 

 追伸:
 ちなみに昨日はゆうたの晴れ舞台だとか。
 おめでとう!お幸せに!

期待を飛び越えて。

 前回、ビックカメラなんば店の残念な店員と残念なサービスについて書きましたが、
 当然、それだけでカメラをあきらめるわけもなく。
 同じなんばのヤマダ電機LABI1なんばに行って来ました。


 なんと、ベースの価格がまずビックカメラなんば店より1万円近く安い!
 これだけで十分魅力的なのですが、実はさらに安い会社の提携サイトの価格を持ってまして。
 価格だけでは決め手には欠けます。
 
 で、ビックカメラでは無碍に断られたPanasonicのレンズLUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
 オリンパスPENの組み合わせを試してみたいと伝えてみました。
 どうしてもAFの速さとか音とか聞いてみたくてね。

 ビックカメラと同じく離れたところに置いてありますが、、、さぁ、どうする? と思っていると、
 「ちょっと待ってくださいね・・・よっ!ほっ!」
 と、ずるずるとセキュリティ用のケーブルを引き伸ばして、なんとかレンズ交換してくれまして。

 しかも、「すみません、(ケーブルが邪魔で)使いにくいですが、これでお試しいただけますか?」
 と一言。


 これ!これですよ。
 これがサービス業ってもんです!



 お客様は神様です、ってことじゃなくてね。
 無理のない範囲でお客さんの期待をどれだけ上回るか というところが真髄だと思うんです。
 ビックカメラの例で期待が少し下がっていたのは否めないですが、
 その期待を見事にポンと飛び越えてくれました。

 届きました。響きましたね。



 で、ここで嬉しい誤算が。
 一応自分の持っている最安値価格を出して、聞いてみたんですよ。一応ね。笑

 そしたら、「うわ〜安いですねぇ・・・でもちょっと待ってください・・・ポイントで・・・」
 出てきた答えは、本体のポイントアップで、それをレンズに適用して、合計で最安値更新!
 買い!これはもう購入決定です。

 いや〜、ホントにビックカメラなんば店で買わなくてよかったです。
 (というか、買いの要素がまるで無かったんですが。。。)

 こういう気持ちのイイサービスを受けると、何かあったらまたここで買おうかな、と思いますよね。
 少なくとも自分は思いました。次に電化製品買うときもここは覗いておこう と。
 こうやってリピーターを獲得していった方が、長い目で見て絶対得なはずで。
 口コミも広がりますしね。

 これで素敵な一眼カメラライフ!と思ったのですが・・・
 どうやら今かなり人気のようで、 在庫がまったくなし。
 レンズもカメラも泣く泣くお取り寄せです。。しょうがないね。

 ともあれ、10末には手に入りそうなので。
 11月の紅葉や12月の旅行シーズンには間に合うね。
 さー、撮るぞ!
 それまではカメラのお勉強でもしておきます。


評価:
---
オリンパス
¥ 98,800
(2009-07-03)
コメント:この色が良くてね。レンズはこれじゃなくて標準ズームを選びました。

評価:
神崎 洋治,西井 美鷹
日経BPソフトプレス
¥ 1,995
(2009-01-29)
コメント:これ、ほんとにすごいかも。 体系的に学ぶと、理解も速いです。


残念なサービス。

 いよいよデジタル一眼カメラを購入する日が近づいてきました。
 ソワソワしてます。笑

 今日は仕事を早めに切り上げ、ビックカメラなんば店で価格交渉と
 最終の品定めをしようと思いまして、勇んで行ったのです。が、、、

  ・ お目当てのオリンパスPENは値引き、一切なし。
  ・ PanaのF1.7のレンズをPENに付けてAFの具合とか音とか試してみたかったのに、
   「(PanaのレンズとPEN本体の置いてる位置が)離れてるからちょっと無理ですね。」とNG。

 まぁ、値引きは百歩譲って時期とか権限の問題だとしましょう。
 それよりも、レンズを交換して試したいというお客さんに対して、離れてるから無理・・・?

 イヤイヤイヤイヤ・・・ナニその理由・・・?
 ビックカメラなんば店では今後一切買い物しないと心に決めたのは言うまでもありません。。。


 まぁ、その店員さんにしてみたら面倒くさかったんでしょうね。
 セキュリティのためのコード外して、別のところにちょっと持っていくだけなんですけどね。。。


 ちょっと手間を惜しんだことで得られたものは一時の楽と二度と買ってくれないお客さんで、
 その手間を惜しまなければ得られたものは売り上げと少なからずの良い評判とリピーターで。
 そういう手間をかけることを、「サービス」って呼ぶんですよね。
 決して価格を安くするだけがサービスではないのです。

 同じサービス業の担い手として、勉強にはなりました。
 業種は違えど、人材系の研修でよく言われる
 『お客さんの後ろには隠れたお客さんがたくさんいる』 ってことが
 身を持って理解できましたよ。

 前に友達に付き添って行った時は、気風のイイ値引きと真心のサービスで
 (少なくともカメラを買うには)ホントいいお店だと思ったんですよねぇ。
 だから自分の買い物でもリピートしたし、今日職場の同僚にも、
 「ヨドバシ梅田とどっちがお勧めですか?」の問いに、「ビックカメラ」と答えられたのですが、、、

 明日早速訂正しなければ。

 ホント、、、残念。
 自分的には、電車代程度で深い理解が得られて、よい研修でしたけどね。


 明日は同じなんばのヤマダ電機LABIに行ってチェックします。

評価:
指南役
大和書房
¥ 1,470
(2009-07-17)
コメント:あの店員さんには是非コレを読んでいただきたい。


コーヒー缶に見る。

 コーヒー買ったら、蓋にね。
 「振らないでください。内容液が噴きだすことがあります。」だって。

 振るよねぇ。普通。だってコーヒーですよ。

 この形状の缶だと、結構こう書いてるんです。他の飲み物も同じ。
 普通の缶は振ってもいいのに(まぁ、いいとは書いて無いけど)、この形だとダメなのか。
 まぁ、振らないで って言うなら振りませんよ。 

 でもね、「内容液」って表現がもひとつしっくり来ない。
 これから飲む飲み物ですよ。しかもコーヒー。

 丁寧で汎用的な言い方にしないと使いまわせないのかも、、と思ったんですが、
 GEORGIA ってロゴは印刷されてるんですよね。
 だったら、「中のコーヒー」でもいいじゃない。

 「内容液」って言われると、なんだかとても工業的でね。煎れたて とか 
 贅沢焙煎 みたいな雰囲気を売りにしてる飲み物としては、雰囲気損ねてしまいかねない と。
 この辺りのデザイン、なんとも惜しいなぁ。。
 

 どうでもいいけど、携帯、ホントよく撮れるなぁ。
 色といいピントといい、気に入りました。
 N-02A、秋冬までは全然耐えられますね。

RIP, Michael.

 Michaelの追悼式をe2byスカパーで観てます。。。

 スリラーとかバッドとか、超代表曲しか知りませんが、

 赤ちゃんを窓からぶら下げたり奇行に走るところとかの方が記憶に新しいですが、

 それでも、

 King of Popのカリスマ性と、彼に対するアメリカ人的な敬意の払い方には、感動させられました。



 元恋人?のBrooke Shieldsのスピーチからの、Jermaine Jacksonの『smile』 も。

 いわずと知れたElvis Costteloの名曲です。

  Smile, though your heart is aching ...

 Bookeのスピーチにもこの節が出てきてました。

 彼女のスピーチは "and we need to smile" で締めくくられます。

 なんだか、じーん 。。。

 変な言い方ですが、こうありたいですよね。送る方も、送られる方も

子供に教わること。

 僕らのアイドル:マチャキが相変わらずかわいくて、かわいくて、まぁちょっと子供っぽすぎる気もするけどかわいくて。
 僕の自転車のタイヤとか持って、これでどうだ!動けないだろ! みたいなこと言われると、もうホント連れて帰りたいとか思ってみたり。球技が苦手なマチャキに、パパが半分怒りながらボールの投げ方教えてるのとか見て、あぁぁ、楽しそう・・・とか思ってみたり。息子とキャッチボールとか、夢、ですね。

 あぁ〜〜、子供欲しいナァ・・・
 まぁ、先立つモノがいろいろ無いんですけどね。。( ´・ω・`)


 子供と言えば先日、同じ職場の仲間に、赤ちゃんが生まれました!Happy Birthday!おめでとう、koteさん!(普段悪人キャラな彼ですが、このときばかりは感動にまみれて、良きパパに、いやパパキャラに見えましたよ。)

 しかし、名前を考えるのがあんなに大変だなんてね。世間の皆さんはどうやって決めてるのか・・・。職場のみんなでためしに考えてみても、なかなかよき名前が出てきませんでした。てか、何が良い名前なのかも分からなくて。。例えば10個くらいに絞れてて、その中から選ぶとかだったら結構いけそうなんですが、まったくの無制限からなんらか意味をつけて名前をつけるってすごく難しいですネ。。。

 しかも、条件がいくつかあって。
 ・苗字との相性(まぁこれは女の子は結婚すると変わっちゃうかも・・)
 ・あだ名とか呼び名のつけられ方。とくに変なあだ名が付かないように。
 ・他とかぶらない、かつ、突飛すぎない。
 ・流行もとりいれて。
 ・意味とかもあるとベター。

 うぅぅ、すごく難しい。。。同じ年に生まれた子供で一番多い名前の僕には考えられないレベルになってきました。(それでも一応、意味があるのを知ったときはなかなか感動したもんです。)

 諸先輩方、というか、諸オジサマ方は、過去の彼女とか、自分のおばあちゃんとか、自分の名前から一文字とか、キャバクラのおねいさんの名前とか、・・・とか、とか。面白半分にはなりましたが、いくつか候補も出てきたんですよね。
 火曜日には決まっているらしいので、名前、楽しみにしております。現場のリクエストは、たしか、、「はるか」ちゃんか「ひなた」ちゃんでしたっけね。採用されますかねぇ。


 あ、あと。彼は出産に立ち会っていて。新しい生命の誕生にとにかく感動したそうです。

 で、まぁ、それはともかく。。

 出産って、赤ちゃんが出てきて、へその緒が出てくるんですよね。で、その後、赤ちゃんのベッド的なアレが出てくるらしいんですね。

 その瞬間にも立ち会った彼は、僕にこう言いました。

 「いやー、、、あれは。 うわ!生レバーや! と思いましたね。ほら、僕、焼肉屋でバイトしてましたから、まさに。」

 Oops!リアルすぎます。。



 いやー、最後のくだりはともかく。赤ん坊の誕生を喜ぶ彼は眩しい笑顔でした。自分にもあぁいう日が訪れるんですかね。最近ちょびっと不安です。。物欲物欲言ってちゃいかんですね。真剣にね。。

 そんなトコ歩いて、あぶないよ!とハラハラさせられつつも、噴水の周りをトコトコ歩くだけでも楽しんでる彼を見ると、なんだか考えさせられます。
 そのまままっすぐ大きくなれよ。
 
 

会話のキャッチボールというか、むしろ、なつかしの壁当て。

 晩ご飯をモスでwakaさんと。

 思えばwakaさんとはクリスマスも正月もバレンタインも会ってます。
 付き合ってんのか、と。

 あ、いや、wakaさんは新婚の男性で同級生ですし、無論、私はそっち派ではありません。。。


 冗談はさておき。
 
 つい最近職場でも聞いた話なんですが、やっぱ人と話をしないと分かんないことってあるんだなぁ。。と、今更ながら強く感じました。ハンバーガー片手であろうとも。

 モヤモヤしてたことが、
  自分はそういうヤツなのか、とか
  自分の根本はそこに置いてんだ、とか
  自分が求めてるのって実はそういう形だ、とか
 結構すっきりクリアになって。

 スタバでじっくり本を読んだり、長風呂してひとりアレコレ考えたり、そういうことで育まれるのも大きいのですが、人と話してはっきりする自分の考えもあるもんですね、ホント。一旦ぶつけてみると、意外といい形にこなれて跳ね返ってくるもんです。これ、今後も使えるなぁ。wakaさん、よろしくね。

 とりあえず、来月、です。
 今の自分は、インコンビニエントな方がむしろ、きっと、いいはず。

 で、こっちはすっきりしましたが、wakaさんは暗い雨の中休日出勤の職場へと戻っていきました・・・。かわいそうに。。あんまし頑張りすぎないように、ね。


 あ、そうそう。

 今日、別の友達からホスピタリティ120%のメール返信をもらました。自然とああいうメールが打てるスキルは、悔しいけど自分にはないなぁ、と、これまた跳ね返りを考えさせられまして、ズシリときました。そういえば初めて会った時もあんな感じだったような。ほんと、あと30年はそのままでお願いしますね。よろしくです。

これぞ、仕事人。

 今日の情熱大陸、秋本治先生!『こち亀』の作者。
 これは、録画した上で生で見ねば。

 もちろん、みんな持ってますよね?
 ちなみに僕は実家に140巻までは全部揃ってます。全巻はさすがにちょっと・・・。
 2009年2月発売が163巻。圧巻、です・・・。
 


 こういう偉人は、皆さん只ひたすらに真摯、なんですよね。
 好きなことを仕事にしているから、という単純な理由だけではきっとないと思う。
 仕事への、自分の作品への、LOVE、かと。

 こういう人に比べると、うーん、自分はまだまだ。反省、出来ます。

 しかし情熱大陸って、ほんと、いい時間に放送しますよね。日曜日23時〜。
 月曜への憂鬱を払拭するための大事な大事なサプリメントです。


Pay forward.

 タイガーウッズは、一緒にラウンドするライバルのボールがカップインするかしないかというところでいつも「入れ!入れ!」と念じる という話を聞きました。例えライバルのボールがカップインして自分が窮地に追い込まれようとも、ボールが入るイメージを常に強く持つことが重要なのだとのことです。なるほど。

 これって仕事にも日常にも同じことが言えるという話になりまして。

 周りの人の仕事がうまくいくことで、自分の仕事もうまくいってみたり。
 周りの人が幸せになることで、自分も幸せになってみたり。

 そういうの、大事だなぁ。
 なんて、とぼとぼ歩いて帰る真夜中にふと考えてみる。
 
 仕事はもうすぐ7年目、人生はもうすぐ29年目に突入。
 なんつか、爪跡というか、魚拓というか、自分がアレしてアレしましたよというアレを、世の片隅にアレできる年にしないといけないと強く思うのですが、如何せんやりたいこととやらねばならぬことのバランスにアレしてまして、ほんとアレなんですよ。アレアレ。

 などというNegativeな発想は深く深くに埋めてしまって、Pay Forward的なPositiveなアレを以って振舞うことにします。それが自分の幸せを追求することに繋がると信じて。


 あー、しかし寒いなぁ。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM